甘海の日常やら仕事やら同人やらのブログ。なのだが最近「リリカルなのは」と「ガンダム」応援するサイトでもいいんじゃね~のって考えが出てるとか出てないとか!とにかく明日へ!!


by sugoi_gekigen

<   2009年 06月 ( 42 )   > この月の画像一覧

ブログ革命

横長になってますが
バグじゃないですよ~。

なんかブログの新機能で
「横スクロール」が追加されたので
ためしに変更してみました。
自分でいうのもあれですが
すごい!読みづらい!

たぶん明日には元通りになってるでしょう。
[PR]
by sugoi_gekigen | 2009-06-30 23:15 | 日記風味

フードファイター

おかしい!?
なんでオレは
これから寝るのに
・チーズロールケーキ
・コロッケパン
・たまごサンド
・ソーセージパン
・チョコモカクリームパン2個
・豆カレー(ルーのみ)
・ビール350ml
を食べてるんだ!!?
しかもお腹いっぱいで
息苦しいわけでもなく
ちょうどいいよ!!
オレフードファイターになれるよ!!
なりたくないけど!

まったく関係ないが
いつも会社に行く途中の駐輪バイクのハンドルに
チュッパチャップス(アメ)がささってるのが
気になる!!
[PR]
by sugoi_gekigen | 2009-06-30 01:03 | 日記風味

うほ

f0145246_2315683.jpg
f0145246_23151280.jpg
f0145246_23151994.jpg

[PR]
by sugoi_gekigen | 2009-06-28 23:15 | 日記風味

空飛びたいっすね~。
ストライカーを履いて
どこまでも~って感じでいきたいですね~。
魔力がなくても
妄想力で何とかならないですね?
アイ キャン フライですよ!
人間がんばれば何でもできる!
アイ キャン フライ!
上の文と全然関係ないけど
「フライ,ダディ,フライ」って小説も割りとすきです。
サラリーマンのお父さんが
無理やり有給一ヶ月とって
若者とケンカするために修行する話です。
[PR]
by sugoi_gekigen | 2009-06-28 21:02 | 日記風味

五輪の書

宮本武蔵の五輪の書を読みたいな~。
っと思ってアマゾンで検索してみたら
五輪の書って本当に剣術の書なんですね。
オレはてっきりり精神面について書かれた本だと
ばかり思っていましたよ。
でも買うけどね。
[PR]
by sugoi_gekigen | 2009-06-28 20:55 | 日記風味

ちゃんこ鍋食ってきた

ちゃんこ鍋くってきましたよ~。
なかなかうまかったっす。
しかし、普通の鍋との区別がつかんな~。
あとスタッフの人がが外国人で
メニューを持ってきてっと頼んだのに
ビールがきた。
ちょっとカルチャーショック!
帰りの電車のなかで
姉の夫の鼻の穴に
指突っ込んでも平気だったので
だいぶ酔ってるみたいですね俺。
ステキな誕生日でした。

ストライクウィッチーズの小説
淫乱鼓笛隊の一巻読み終えました。
最後の最後で乱丁本で驚かされましたね。
台詞が読めない!

そんな感じです。
[PR]
by sugoi_gekigen | 2009-06-28 20:47 | 日記風味

誕生日と解読不明

ついに来てしまった
うれし恥かしオイラの誕生日っス。
だいぶ30に近づきましたよ。
なんか姉貴夫婦が
ちゃんこ鍋おごってくれるそうなので
夕方から両国にいきます。
その間はゲームのテキストを
打ち込んでる予定。
テキストのソフトは
Story Editor Ver3.31をつかってます。
ツリー構造で分かりやすいです。
あと今までPCの辞書機能ってものをまったく
使わずにPC生活を送ってきましたが
そろそろその辺も改善していかないと
大量のテキストを打ち込むのは
若干しんどいな~と実感してます。
それにしてもシナリオを打ち込むのは
おもしろい!
そしてネタをメモしておいた図(アイディアをよく図にしておくのが習慣なんす)を
みたらさっぱり意味が分からなくて困惑する自分が
面白かったです。現段階でも半分ほど解読不明ですね。
半年前のオレは何を考えていたのでしょうかね~。
[PR]
by sugoi_gekigen | 2009-06-28 13:14 | 日記風味

ブッタね!?

手塚先生の「ブッタ」を全巻読みましたよ~。
前々から読みたいと思ってたので
いや~期待いっぱいで読み始めました。
(高校生のころに読みたい!と思った
その忘れていた欲求が
最近「聖☆おにいさん」を読んで復活!
まさにミーハー!!)
でもちょっと期待し過ぎただったかも。
一応原作?があるものなので
すっ飛んだストーリーにはならないと
分かってはいたんですが
やっぱ火の鳥とかに比べると
大人しい作品だな~と感じました。
元ネタがあるものでも
「アドルフに告ぐ」くらいの自由度があった方が
手塚先生のはっちゃけ具合が楽しめるのにな~てのが
個人的な意見です。
ちなみに「アドルフに告ぐ」はアドルフ・ヒットラーと
他2名のアドルフが織り成すお話です。
手塚先生の作品の中でかなり好きな作品です。
お勧めです!!
[PR]
by sugoi_gekigen | 2009-06-27 21:36 | 日記風味

ハンター

つくね氏と秋葉原でラーメンくって
ブックオフで
HUNTER×HUNTERをひさしぶりに読む。
24巻の頭までしか読めんかったが
やっぱおもしれ~。
[PR]
by sugoi_gekigen | 2009-06-26 22:45 | 日記風味
大広間に宮藤が通されると
そこにはすでに殿さま(坂本)がいました。
宮藤「お殿さま今日はどういった御用でしょうか?」
殿さま「はっはっはっ!そうかしこまるな宮藤!
    実はな今日は頼みごとがあって貴様を呼んだのだ。
    しかも貴様にしかできん仕事だ」
宮藤「はぁ、私にできることであれば
    少しずつでもかなえたいです。」
殿さま「そうか!そういうと思っておったわい。」
パン!パン!
殿さまが手を鳴らすと
みごとなパンツが描かれた屏風(びょうぶ)が
でてきたではありませんか。
本当に見事なパンツで
今にも動きだしそうに見えました。
宮藤「とても見事な屏風です。」
殿さま「うむ、そうなのだが・・・
    この屏風の中のパンツが
   夜な夜な出てきては城内をさわがしてな~
   とても難儀しているのだ。」
宮藤「それは大変ですね」
殿さま「そこでだ宮藤!貴様に今ここで
   このパンツを捕まえてほしいのだ!
   どうだ?できるかな?」
と言い放つと得意げな顔の殿さま。
宮藤の困る顔が見たくて見たくてしょうがないのです。
宮藤が「う~む」とうなったとき
殿さまは今度ばかりは勝ったと思いました。
しかし!
宮藤「わかりましたお殿さま!これからこのパンツを捕まえて
    ごらんにいれましょう!」
それを言うと宮藤は自分の履いていたズボンを
脱ぎだしたではありませんか。
これには殿さまだけでなく
周りにいた家来達もびっくり!
宮藤「さぁ~殿さま!準備はできました!
    私はここで構えていますので
    殿さまは屏風からパンツを追い出してください!」
殿さま「な、なに!?」
ずいっとケツを突き出す宮藤。
宮藤「さぁ!いつでもどうぞ!」
殿さま「う、う~~~~むっ・・・・・ま・・・参った!
     ワシの負けだ宮藤!
      はっはっはっ!見事にやられたわい!」
またまた宮藤と殿さまのトンチ勝負は宮藤の勝ちでした。
その見事な勝ちっぷりはウワサとなり
いつまでも城下で耳にすることができるのでした。
・・・
・・・・・・たぶんな!
[PR]
by sugoi_gekigen | 2009-06-26 02:02 | 日記風味